2020年02月14日

巡視船「まつしま」が10mの津波を乗り越える

巡視船「まつしま」が10mの津波を乗り越える動画が公表されてますが、本部などに...巡視船「まつしま」が10mの津波を乗り越える動画が公表されてますが、本部などにはリアルタイムに情報伝達していない様子でしたが、あまりその情報は価値がないのでしょうか。

気象庁予測を裏付けるものとして 即座に伝達すべきではないですか遭遇した時刻が15時50分となっているので、その時には岩手県から房総半島まで全て「10m以上」という予想に上方修正されていたので、その時点では遅いです。ただ沖合で10mの津波に遭遇しているということは、沿岸では30m以上の津波が来ていても不思議ではないということを裏付けています。

その前に国土交通省港湾局が沖合に設置しているGPS波浪計で15時10分過ぎに6m以上の津波を観測したことを受けて、津波警報を大幅に上方修正しています。
posted by agricultureachyakkaten at 03:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: